ブラック労働者を脱出する方法

営業職の方!転職してもしなくても年収アップする方法を教えます!【自分の人件費以上を稼ぐ思考】

年収アップするためには、転職しないと無理なのかな?
転職するにしても、100万円くらい年収アップしたいな。
でもたとえば、年収500万円以上の営業職に転職したら、ノルマが凄まじいのかなあ?

こういった疑問に答えます。

※この記事は、3分くらいで読めます。

筆者の最高昇給額は、月収8万円アップ(年収約100万円アップ)です。
転職時には年収120万円アップに成功しているため、記事の信頼性は高いと思います。


また前職でも現職でも、営業成績で社内記録を樹立しているので、ノルマ(というか目標)に対しての考え方、向き合い方も信用して頂いて問題ないと思います。

営業職の人が、転職しなくても年収アップする方法

昇給でガンガン年収アップするコツということですね。

ちなみに給与テーブルがガチガチに決まってしまっている大手企業にお勤めの方などは、あがりようがないのでチーンですね…。
転職を考えましょう。
そういう方は、この章は飛ばしてください。

成績次第で昇給額を変えられる会社にお勤めの方は、この章を読んでみてください。

昇給アップのコツ

自分の人件費・稼ぎを数値化して把握する。その後、自分の人件費の数倍~10倍稼いで、それを上司や社長に見せればOK

あなた自身の人件費よりもはるかに稼いでいることを示せば、会社はあなたを昇給させても損しないので、昇給しやすくなるということですね。

ちなみに、あなたは自分の人件費が月幾らで、いくら稼いでいるか把握していますか?
把握していなければ上手い昇給交渉はできません。
すぐに確認しましょう。

人件費の確認のしかたですが、あなたの総支給に1.5~2を掛けた額になる場合が多いです。
(例:総支給30万円の人の人件費は、45~60万円の場合が多いです)

稼ぎに関しては、他の部署とも連携していると思うので成績全てがあなたの手柄とは言えないかもしれませんが、いったん数字としていくら稼いでいるか確認してみましょう。

ちなみに僕は現在、自分の人件費の10倍くらいを毎月稼いでいます。
ここまで稼ぐと、昇給はハッキリ言って思いのままです。
僕に退職されるくらいなら、多めに昇給させた方が「それでも会社は得をする」からです。

まずは、自分の人件費の10倍を毎月稼ぐということを目標にしてみると良いと思います。

そんなこと言われても、稼げないよ

という反論があるかもしれませんが、営業は稼ぐことが仕事なので、稼いでください(笑)。

稼ぎ方に関しては他の記事でも説明しているので、「営業職への転職」というカテゴリーの他のタイトルも読んでみてください。
(基本はデキる先輩をパクるだけです。稼いでいる人をマネすれば稼げます)

自分の人件費・稼ぎを数値化して把握する。その後、自分の人件費の数倍~10倍稼いで、それを上司や社長に見せればOK

年収100万円以上UPして営業職へ転職する方法

これも原理は昇給と同じです。

希望額を提示して、人件費(希望額の1.5~2倍)を速攻で稼ぎます、ということを伝えればOKです。

なぜなら、会社から見ると、人件費分を稼いでくれていればマイナスではないので、とりあえず置いておいても会社は損をしないからです。

具体的に僕が年収120万円UPして転職したときは、自分の人件費以上を2ヶ月目から稼ぐことを約束し、転職に成功しました。
(実際には人件費以上を稼ぐまでに3ヶ月くらいかかってしまいましたが(笑))

営業職をやったことがない人は、どうやって稼ぎを見積もればいいの?

という反論があるかもしれませんが、営業未経験でよくわからない場合は、転職面接で「御社の営業担当の人に会わせてください」と頼んで会わせてもらい、直接話を聞けばOKです。

希望額を提示して、人件費(希望額の1.5~2倍)を速攻で稼ぎます、ということを伝えればOKです。

年収の高い営業職に転職したらノルマがキツいのでは?

ここまで読んでくれた方はもうわかっているかもしれませんが、このノルマという考え方自体が間違っています。

営業職は、ノルマを追う仕事ではありません。
稼ぐことが仕事です。
目標の最低ラインがノルマと呼ばれているだけです。

ノルマなどという意味のない受け身な考えはすぐに放り捨てて、「自分が人件費に対してどれくらいたくさん稼いでいるか」ここに集中しましょう。

具体的にどう稼ぐかに関しては「デキる先輩を全力で丸パクリ」これ一択で良いと思います。

稼げている人が社内にいるなら、あなたも稼げる原理ですよね。
言い訳せず、まずはとにかくデキる先輩を死ぬ気でパクりまくりましょう。

※参照記事:あなたがデキる先輩を丸パクリできる人かどうか、転職前に診断

大事なのは「自分が人件費に対してどれくらいたくさん稼いでいるか」これだけです。

転職で年収UPしたろ!と思った方は ↓↓↓ すぐ行動しましょう。登録無料だし。

アイデムスマートエージェント 公式ページはコチラ

アイデムスマートエージェントの特徴は、
・40年以上になる人材業界の老舗であり、首都圏を中心とした25万社以上とのお取引実績
・求職者の資質や志望に対し、厳選して案件を紹介するスタイル
・25~35歳、初めての転職に特にオススメ

MIIDAS(ミイダス)公式ページはコチラ

ミイダスの特徴は、
・登録カンタン
・自分の想定オファー年収(市場価値)が分かる
・希望条件にマッチした企業からのオファーしか届かない

キャリアスタート 公式ページはコチラ

キャリアスタートは未経験者歓迎の求人が多数あるので、いま現在フリーターで早く正社員になりたいという人や、学歴や職歴に自信がないという方にもおすすめのエージェント。
・3年連続エージェントランキングで表彰
・サービス利用者の累計実績は延べ1万5000人以上
・ユーザー満足度調査において高得点を得ている(平均値の1,5倍から2倍)