初心者 株・FXトレード

<初心者 ? FXトレード㉖>Wトップが2つ見えたら勝利確実!

FXをはじめて2週間。

さっきドルスイスのショートで145pips取れ、めでたく合計1000pipsゲットとなりました!

2週間で1000pipsって…天才なんですかね。僕w

でもそのあと、オージーニュージーで25pips負けました。

この二つのトレード根拠を公開します。

FX歴は浅いですが、毎日5時間くらいはトレンド分析しています。

そしてこの実績なので、一見の価値はあると思います。

ドル円+145pips Wトップをうまく活用する方法

ドル円の勝因はズバリ「Wトップをうまく利用したこと」です。

環境認識としては、8/8昼の日足のダウントレードは終了していて揉み合い相場でしたが、若干3の3波の可能性もあったため、目線は若干下という感じだったと思います。

そして、4時間足チャート画像をご覧ください。

(緑字・緑線)半値くらい押しが入ったあと上昇していたので、(灰色大丸)Wトップ形成を予感しました。

その後、大きなWトップの右肩に、似たような小さなWトップを作りました!

これは大きなWトップの上昇分と同じだけ、値を下げるサイン。

8割方(黒字)親波の底値まで下落することが、右上の小さなWトップを作った時点で読めました。

これでトレードシナリオ完成ですね。

指値は(黒線)親波の底値まで(写真では利確ラインがズレてますが、これは僕のパソコンの操作ミスです(;’∀’))。

逆指値は、Wトップの右肩。

リスクリワードもメッチャいいですよね。

あとは(茶色字・茶色線)Wトップの押しから小さなWトップの押しにラインを引いて、そのラインを下抜けて、再度茶色いライン付近で跳ね返されたら、そこでショートエントリーすればOK。

しかし、計算通りピッタリ親波底値まで落ちたんですが、パソコンの操作ミスで指値指示が出てませんでしたw

気付いたら決済されておらず上がりはじめてしまっていたので、慌てて決済(赤字:利確)した次第です。

200pipsくらい取れるはずの完璧なトレードだったんですが、アホなミスで+145pipsになってしまいましたw

という感じですが、

Wトップの右肩にWトップGET作戦は、指値位置も正確に予測できるのでかなり使える手法です。

注意点は、
①Wトップの押しが半値くらいまで入ること
②指値はしっかりしましょうw

ですw

あなたのトレードのお役に立てれば幸いです。

オージーニュージー:-25pips やられた!

次は負けトレードの反省・分析です。

これは楽勝だと思ってたんですが、予想に反して一瞬で損切りラインに到達してしまいました(;’∀’)

ちょっと認識が甘かった。

こんな感じの状況でした。↓

環境認識としては、週足はレンジ、日足は下降トレンド中でした。

赤丸のところでショートエントリーしたんですが、エントリー根拠は、
①日足環境が下降トレンドなので、順張りはそこそこ安全だろう
②ところどころヒゲが飛び出しているが、かなり綺麗なフラッグ相場なので、まあもう一度チャネルラインの底まで下落するだろう

というものでした。

今考えると、安易だった…w

敗因分析としては
①特に直前の長い下ヒゲがかなりチャネルラインをブレイクしていたので、フラッグが壊れる可能性を予測すべきだった
②上昇からの下げフラッグなので、フラッグ崩壊後は上昇するのが普通。これをもっと警戒しておくべきだった

この2点ですかね…

水色の600MA(週足の20移動平均線)がもう少し下に位置していて、フラッグの頭を抑えつけていてくれていたら、ちゃんと下落してくれてたかもなー、という感じです。

成績更新

いやはやしかし、FX開始2週間で1000pips突破は、我ながらビックリ。

2か月前くらいから株トレードは始めていたので、トレード勉強歴は2ヶ月あります。

それでもこれだけ勝ちまくれるとは、まったく予想してませんでした。

FXトレード 成績

(日付はエントリー日)

1戦目:7/25 ドルスイス -66pips ショート
2戦目:7/26 オージードル +23pips ショート
3戦目:7/26 ポンドドル +188pips ショート
4戦目:7/26 ユーロ円 ー44pips ショート
5戦目:7/29 ポンドスイス +137pips ショート
6戦目:7/30 ユーロスイス +198pips ショート
7戦目:7/30 ユーロ円 +190pips ショート
8戦目:7/30 ユーロポンド ー34pips ショート
9戦目:7/30 ニュージードル +124pips ショート
10戦目:8/1 ドルカナダ +94pips ロング
11戦目:8/1 オージーニュージー +60pips ショート
12戦目:8/1 ドルスイス -6pips ロング
13戦目:8/2 ドル円 +149pips ショート
14戦目:8/2 オージードル +16pips ショート
15戦目:8/2 ドルスイス +145pips ☜NEW!!
16戦目:8/5 ユーロスイス +190pips ショート
17戦目:8/6 オージーニュージー -59pips ロング
18戦目:8/7 オージーニュージー -25pips ☜NEW!!

合計 +1070pipsくらい(ヤッター1000pips突破!)

オージーニュージーは2連敗中なんですよね…相性悪いのかなw

トレード期間は凄く短いですが、毎日めちゃくちゃトレードの勉強をしているので、多分その辺のトレーダーよりは参考になる記事を書けているんじゃないかな、と思います。

読んで頂いた方の参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(>_<)

SBI証券[旧イー・トレード証券]公式ページで資料請求する(無料)

SBI証券 公式ページで口座開設(無料)

=SBI証券のイイところ=

▼ネット証券口座開設数No.1(420万口座以上)
▼オリコン顧客満足度ランキング1位
▼業界屈指の格安手数料※2
▼国内株式個人売買代金シェアNo.1
▼NISA口座開設数 主要ネット証券No.1
▼外国株取扱国数 主要ネット証券No.1
▼SBI証券のアクティブプランなら、10万円以下の現物取引、信用取引ともに『手数料0円』
▼会員専用フリーコール(携帯からも通話料無料)
▼夜の時間の問合わせが可能
 (夜19:30まで営業)
▼初めての方には、口座開設からサポート