初心者 株・FXトレード

【5波が3波になる瞬間を取る】ニュージードル・ロング<FXトレード66>

ニュージードル・ロングエントリー中だったのですが、追加でロングエントリーしました。

最初は、画像の青い水平線あたりで下落はじめて5波完成、トレンド転換するかなー

と思っていたんですが、青い水平ラインを抜けてきたので「こりゃ5波ではなく3波来たかな」

と思い、追加でロングエントリーした次第です。

3波発生の根拠

直近高値をブレイクしたからと言って、なぜそんなに自信を持って「3波再度発生」と言えるの?

と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

その辺に関して、僕なりの見解を書いておきます。

根拠1、日足のフィボナッチ50までまだ空白がある為

日足的には下落トレンド中なのですが、今は調整上昇中です。

また大きな下落の波が発生する場合、フィボナッチ50~61.8のあたりで発生することが多いのです。

まだフィボナッチ50~61.8までちょっと空白があるので、「上げ余地があるかな」と思ってロング下感じです。

※フィボナッチ50まで達していなくても、同じレジスタンスラインで3回反発されると、下落の大きな波が発生することも多いので、今回紫の線で反発下落していたら、逆にショート目線に切り替えようと思ってました。

根拠2、日足のウォルフ波動がけっこう効きそう

こんな感じで、日足で見るとウォルフ波動を形成していますい。

ホントは、赤い線と青い線がラッパみたいに広がるのではなく、剣みたいに先細っていった方が良いウォルフなので、画像はその点、あまり良いウォルフではありません。

①~③と③~⑤の距離がほぼ等しいので、この場合はウォルフは決まりやすくなります。

また、⑤点目がWボトムになっています。これもウォルフが決まりやすくなる要因の1つなので、緑の①~④ラインまで、値が上がっていく可能性もあるのかなー

と思いながら、チャートを眺めているという感じです。

トレンドは大きな下落中なのでロングは怖い場面ですが、まあロングの根拠もない訳ではないということですね。

結果報告と新たな挑戦

あんだけエラそうな事言っといて逆行…(-_-;)

損は出ませんでしたがマダマダですね…素人感満載…

ただ、今回の下落で目線が下に定まりました。

新たにショートエントリーしました。

これはイケるんじゃないかな。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)/

SBI証券[旧イー・トレード証券]公式ページで資料請求する(無料)

SBI証券[旧イー・トレード証券]公式ページで資料請求する(無料)

=SBI証券のイイところ=

▼ネット証券口座開設数No.1(420万口座以上)
▼オリコン顧客満足度ランキング1位
▼業界屈指の格安手数料※2
▼国内株式個人売買代金シェアNo.1
▼NISA口座開設数 主要ネット証券No.1
▼外国株取扱国数 主要ネット証券No.1
▼SBI証券のアクティブプランなら、10万円以下の現物取引、信用取引ともに『手数料0円』
▼会員専用フリーコール(携帯からも通話料無料)
▼夜の時間の問合わせが可能
(夜19:30まで営業)
▼初めての方には、口座開設からサポート