初心者 株・FXトレード

【1/20週の分析】ピックアップ:ユーロスイス<FXトレード99>

今回も、僕なりの20日週の分析予測を書いていきたいと思います。

前回はTwitterの順番通りに解説して途中で体力尽きたのでw

今回は「特に注目すべき(楽勝な)ペア」に限定して解説したいと思います。

ユーロスイス ショート一択

ユーロスイスは、とにかくショートですね。

ただ、ここ最近ハッキリした戻り目を付けずにダラダラ落ちてきてしまっているので、【このままエントリーチャンスなく落ち続けてしまうんじゃ?(;’∀’)】という焦りをちょっと感じています。

ただまあ高値掴み(今はショート目線だから安値掴みか)はしたくないので、戻り目からショートを打ち込みたいですよね…

しかし、Twitterでは穴埋めまでをチャンスとしていますが、実はユーロスイスはもっともっとショートチャンスは続くので、チャンスはまだまだあると思います。

どうショートチャンスが続くかというと、↓です。

緑丸の大きな1波が発生しています。

そう考えると、赤丸の3波が発生するのかな?

と見えるので、赤丸の終着点の黒水平線まで到達するのかな?

と見えます。

青水平線のレジサポでピタリと下落に転じているので、このトレンドの信ぴょう性の高さがココでも確認できます。

しかし、緑丸を1波と捉えると、戻りがフィボナッチ38程度なんですよね。

すると「それって今ホントに3波なの?変なトコで切り返し上昇が来るんじゃないの?」

という疑問が出ると思います。

この問題に関しては、1波の捉え方を変えれば解決するカナァと思います。↓

黒丸のヒゲをノイズとしていったん無視し、赤丸の実体部分までを1波と捉えます。

そうすると、黄緑のボックスで「フィボナッチ38で横揉みした後下落している」と判断出来るので、黄緑斜線を並行移動した青丸まで指せる、ということになります。

【トレンド判断のコツ】プチ口座

戻りがフィボナッチ38の場合は、すぐに3波が発生せず横揉みしてから、3波が発生することが多い

この見方がより正確かな…と書きながら思いました。

ので、赤斜線いっぱいまで指す可能性はちょっとワカランかな…でも黄緑斜線まで指す可能性は95%くらいと思います。

・・・という感じなので、とりあえずしばらくは【エントリーはショート一択】で間違いないと思います。

ただホント、どこでショートするかですよね。

Twitterにも書いてますが、黄緑斜線まで落ちることは分かっているので、僕は4時間足で切り上げラインを下抜けたら何も考えず、ひたすらショートしようと思いますw

例え一時的に上昇したとしても、逆指値を高めに置いといてヒタスラ「切り上げ線下抜けからショート」のナンピンを繰り返していれば、大きく勝てると思います。

・・・このまま戻り目付けずにターゲットまで落ちちゃったらお手上げですけどw

と、ここまで書いてイキナリ体力尽きましたw

今回はユーロスイスのみ詳細解説、あとはTwitterで随時配信という感じで行こうと思います(;’∀’)

引き続きFXを楽しんでイキマショー(^^)/

分析を一緒に楽しみませんか

FXのLINEグループにいくつか入ったんですが、ファンダメンタルズトレーダーの方が多かったり、監視足がそれぞれ違うので会話が噛み合っていなかったりというチャットルームが多い気がしています。

4時間足をメインに監視しているテクニカルトレーダーだけが集まる場がナゼないんだろ?

という訳でチャットルームを作ってみましたw

オープンチャット「【FX】4時間足テクニカル分析好きの会」

「4時間足でテクニカル分析してる人達と分析の見せ合いっこしたいなー」と思っていらっしゃる方に参加してほしいです。

みんなで語り合い、みんなでレベルアップしていけたら最高だなーと思っています。

宜しくお願い致します。

SBI証券[旧イー・トレード証券]公式ページで資料請求する(無料)

SBI証券[旧イー・トレード証券]公式ページで資料請求する(無料)

=SBI証券のイイところ=

▼ネット証券口座開設数No.1(420万口座以上)
▼オリコン顧客満足度ランキング1位
▼業界屈指の格安手数料※2
▼国内株式個人売買代金シェアNo.1
▼NISA口座開設数 主要ネット証券No.1
▼外国株取扱国数 主要ネット証券No.1
▼SBI証券のアクティブプランなら、10万円以下の現物取引、信用取引ともに『手数料0円』
▼会員専用フリーコール(携帯からも通話料無料)
▼夜の時間の問合わせが可能
(夜19:30まで営業)
▼初めての方には、口座開設からサポート