ブラック労働者を脱出する方法

未経験から営業職へ転職した経験のある僕が、転職方法や業界選びを解説します。【営業職の本質と、営業タイプ選びのコツ】

未経験だけど営業職に転職できるかなあ。

接客や販売より、営業職はスキルが身に付く気がするけど、実際どうなんだろう?

営業職に転職するなら、どの業界がおすすめなんだろう?

こういった疑問に答えます。

※この記事は、3分くらいで読めます。

このブログの筆者は、30歳の時に未経験から営業職への転職を経験しています。
そのあと10年ほど営業職を続けているので、営業職でどんなスキルが身に付くかも知っています。
業界を2つ経験した結果、どの業界というより、誰になにを売るべきかが分かりました。

という感じで、この記事は実体験から書いているので信頼性は高いと思います。

未経験から営業職に転職する方法【押さえるポイントはシンプル】

結論から言うと、「稼ぎます」ということを履歴書や面接でPRすればOKです。

※具体的な履歴書の書き方についてはコチラ
※具体的な面接の受け方についてはコチラ

なぜOKなのかというと、「営業=稼ぐ仕事」が分かっていない営業職志望の方がメチャクチャ多いからです。

僕は現在、会社の人材採用も担当しているので営業志望の人を面接したりもしますが、「営業ってどんな仕事だと思います?」と尋ねると「会社の顔」とか「コミュニケーションを取ること」と答える方がほとんどです。

両方間違っていますね。
顔出してもコミュニケーション取っても会社の業績は上がりません。
営業職の仕事は稼ぐことです。

経理の仕事が「お金の出入りや資産を管理すること」なのは誰でも知っていますが、営業の仕事が「稼ぐこと」ということを知っている人は、実はスッゴク少ないんです。

今初めて知った方も多いんじゃないでしょうか?
これを知っただけでも、このブログを読んだ価値はあります。

営業の仕事は「稼ぐこと」これさえ忘れなければまずはOK

営業職への転職で身に付くスキルとは【意外と知られていない事実】

営業職を続けることによって身に付くスキルは「稼ぐスキル」です。
これも当たり前なようですが、コロンブスの卵っぽいあまり知られていない事実です。

前章を読んでいればスンナリ理解できると思いますが、営業職の本質は「稼ぐこと」なので身に付くスキルもとうぜん「稼ぐスキル」になるんですね。

別の言い方をすると、「商品やサービスと誰かを結び付けて、利益を生み出すスキル」とも言い換えられますね。

他にも身に付くスキルがあるじゃないか。コミュ力とか。

という反論があるかもしれませんが、たしかにコミュ力やクレーム対応力も身に付くかもしれませんね。
ただ、コミュ力やクレーム対応力が身に付く営業職が「多い」というだけで、どの会社でも身に付くわけではありません。
営業職の本質は「稼ぐこと」なので、「稼ぐスキル」以外は嬉しいオマケみたいな感じですね。

営業職に転職すると身に付くスキルは、「稼ぐスキル」

P.S. なので、「稼ぐスキルがほしければ営業職に転職しよう」という言い方もできると思います。
「お金を管理するスキル」がほしい人は経理になればいいし。
そういう感じです。

営業職への転職時は、どの業界を選ぶべきか【特に未経験者向け】

業界の前に、「営業職の種類」がいくつあるかご存知ですか?
答えは5つです。

営業職の種類5つ

①法人相手に、サービスなど形のない商品を売る営業職

②法人相手に、車や家電など形のある商品を売る営業職

③個人相手に、サービスなど形のない商品を売る営業職

④個人相手に、車や家電など形のある商品を売る営業職

⑤お店などで待ち受け、商品を売る営業職

※⑤は他の4つと被る部分ありますが、便宜上このように分類すると考えやすいです

この5つの中から、どのタイプの営業職を選ぶべきだと思いますか?
僕は「法人相手に無形の商品」を売る営業職を選ぶべきだと思います。

なぜなら、①に近づくほど利益率・効率が上がるし、営業の難易度も上がるので、①ができればブラック労働からも逃れられるし、②~⑤も全てできるようになるからです。

法人の方が一般的に、個人よりもお金を持っていますよね。お金をたくさん持っている人に売った方が儲かりますよね。

たしかに…。でも法人相手も形のない商品も、売るの難しそう…

という反論、というか自信の持てない人がいるかもしれませんが、実はこれはただの思い込みで、どの営業職も本質的な難易度はいっしょです。
(この部分に関しては、別の記事に書いていますので読んでみてください)

転職先は「法人相手に形のない商品を売る営業職」を選びましょう

営業職がどんな職業で、どのタイプの営業職を選べば良いか分かったけど、営業職としてやっていけるか不安、という方は、コチラの適性診断記事を読んでみてください。

とりあえず転職活動はじめてみようかな、と思った方はコチラをどうぞ↓↓↓

アイデムスマートエージェント 公式ページはコチラ

アイデムスマートエージェントの特徴は、
・40年以上になる人材業界の老舗であり、首都圏を中心とした25万社以上とのお取引実績
・求職者の資質や志望に対し、厳選して案件を紹介するスタイル
・25~35歳、初めての転職に特にオススメ

MIIDAS(ミイダス)公式ページはコチラ

ミイダスの特徴は、
・登録カンタン
・自分の想定オファー年収(市場価値)が分かる
・希望条件にマッチした企業からのオファーしか届かない

キャリアスタート 公式ページはコチラ

キャリアスタートは未経験者歓迎の求人が多数あるので、いま現在フリーターで早く正社員になりたいという人や、学歴や職歴に自信がないという方にもおすすめのエージェント。
・3年連続エージェントランキングで表彰
・サービス利用者の累計実績は延べ1万5000人以上
・ユーザー満足度調査において高得点を得ている(平均値の1,5倍から2倍)