ブラック労働者を脱出する方法

営業職への転職に、資格は必要か?

営業職に転職するのに、資格を持ってた方がいいのかなあ?
どんな資格を持っていればいいんだろう?

こういった疑問に答えます。

※この記事は、1分ちょっとで読めます。


営業職への転職希望者は、資格を取るべきか

結論から言うと、まったくもって要りません(笑)
資格取る時間があるなら、このブログをじっくり読んだ方がよほど役に立ちます。

資格不要の理由は明確で、営業の仕事は「稼ぐこと」だからです。
「取れば自動的に稼げる資格」がこの世に存在しますか?
あるなら取ればいいと思いますが、そんな便利な資格は存在しませんよね。
なので論理的に考えて、営業職への転職に資格は要りません。

資格持ってた方がお客さんの信頼感増すじゃん。持っといた方がいいじゃん

という反論もあるかと思いますが、それは確かにその通りです。
でもその信頼感を得るために、何百時間かけるつもりですか?
何百時間も転職を先延ばしにするんですか?

そういう感じで、メリットデメリットを論理的に考えれば、資格なんか取っているヒマはないはずです。
そんなヒマがあるならすぐに実際に転職活動をはじめましょう。↓↓↓

アイデムスマートエージェント 公式ページはコチラ

アイデムスマートエージェントの特徴は、
・40年以上になる人材業界の老舗であり、首都圏を中心とした25万社以上とのお取引実績
・求職者の資質や志望に対し、厳選して案件を紹介するスタイル
・25~35歳、初めての転職に特にオススメ

MIIDAS(ミイダス)公式ページはコチラ

ミイダスの特徴は、
・登録カンタン
・自分の想定オファー年収(市場価値)が分かる
・希望条件にマッチした企業からのオファーしか届かない

キャリアスタート 公式ページはコチラ

キャリアスタートは未経験者歓迎の求人が多数あるので、いま現在フリーターで早く正社員になりたいという人や、学歴や職歴に自信がないという方にもおすすめのエージェント。
・3年連続エージェントランキングで表彰
・サービス利用者の累計実績は延べ1万5000人以上
・ユーザー満足度調査において高得点を得ている(平均値の1,5倍から2倍)

営業職への転職に資格は要らない。資格なんて取る時間があるならこのブログをしっかり読みましょう(笑)。で、転職のコツを覚えて、すぐに転職活動を始めましょう


営業職への転職希望者が持つべき資格は、どれか

持つべき資格は基本的にありませんが(笑)、就職するために必要な資格がある場合は、取らざるを得ませんよね。

例えば車での移動が必要な営業職であれば、普通自動車免許は必要ですね。

華麗なる社畜
華麗なる社畜

でも、僕がもし免許持ってなかったら、車で移動しなきゃ営業できない会社の面接自体、受けませんね。1ヶ月も掛けて車の免許取るくらいなら、パソコンのみか電車などで営業できる仕事を探した方がいいと思います

営業職は稼ぐことが仕事なので、資格を持っているかどうかは基本的に関係ありません。
そもそもまず、資格なんかに自分の信頼を補ってもらおうというレベルの低い気持ちを捨てましょう
そんなことよりまず「必ず稼ぐ」ことを誓って、転職活動をはじめてみることです↓↓↓

アイデムスマートエージェント 公式ページはコチラ

アイデムスマートエージェントの特徴は、
・40年以上になる人材業界の老舗であり、首都圏を中心とした25万社以上とのお取引実績
・求職者の資質や志望に対し、厳選して案件を紹介するスタイル
・25~35歳、初めての転職に特にオススメ

MIIDAS(ミイダス)公式ページはコチラ

イダスの特徴は、
・登録カンタン
・自分の想定オファー年収(市場価値)が分かる
・希望条件にマッチした企業からのオファーしか届かない

キャリアスタート 公式ページはコチラ

キャリアスタートは未経験者歓迎の求人が多数あるので、いま現在フリーターで早く正社員になりたいという人や、学歴や職歴に自信がないという方にもおすすめのエージェント。
・3年連続エージェントランキングで表彰
・サービス利用者の累計実績は延べ1万5000人以上
・ユーザー満足度調査において高得点を得ている(平均値の1,5倍から2倍)