労働力以外の商品を持とう

voicyというラジオアプリ【オススメ自己啓発法】

1. 労働力の切り売りを卒業しよう

華麗なる社畜

自分の労働力・時間を切り売りする以外に、稼ぎが無い状況はマズイ!

お気楽リーマン

誰でもみんな、労働して稼いでるんじゃないの?

華麗なる社畜

僕もそう思ってました。というか「リーマン=労働力と時間の切り売り業」と考えたことすらありませんでした(;’∀’)

お気楽リーマンB

働かなくても収入ある人なんて、地主さんとか大家さんとか売れっ子小説家とか?

華麗なる社畜

そうですね。あとは事業主さんですかね。いわゆる社長さん。

あ、そうか。確かに。でもそんなにカンタンに社長なんてなれないよ

華麗なる社畜

ひと昔前までは、そんなイメージでしたよね。「労働しなくてもお金が入る人は、一握りの特別な状況の人」という感じでした。

今は違うの?

華麗なる社畜

…違うみたいです!!!

!!!

華麗なる社畜

インターネットのお蔭で、誰でも(頑張れば)労働力以外の「自分の資産」を作れるようになったみたいなんです

燃えるリーマン

おおお。労働力以外の資産欲しい!!!

2.自分の商品を持とう

リーマンでも持てる独自資産の例

①ブログ

②転売

③コンテンツ販売(ノートMUやYou Tubeなど)

④イベント(オンラインサロンや街コン企画など)

⑤投資(不動産や株式など)

華麗なる社畜

この辺りを立ち上げて、それがお金を産んでくれるようになれば…労働力の切り売りから解放されますね

ネガティブリーマン

…でも大変そう

…大変に決まっているだろう。

ネガティブリーマン

特にリーマンやりながらとかだと、時間も無さそう…

そもそも「楽して稼ぎたい」と言う気持ちのヤツには無理だ。

華麗なる社畜

自分の稼ぎの柱をもう一本立てる、ということですもんね。簡単ではないですよね。

ところでアナタ誰?

そうだ。でも大事なことだ。労働力しか自分の商品が無い状態で病気や事故に遭ったら困るだろう。

(↑誰?)

確かに…。副業を頑張っておく必要はあるよね。…でもすぐ怠けちゃうんだよね…(汗)

華麗なる社畜

(猿?)

僕もです(汗)そこで今日は、チャレンジしてみようっていうマインドを作ったり、楽しんで稼ぎの柱を立てよう、という気持ちに自分を持って行きやすくする為の「ラジオ」をご紹介します

通りがかりのクレーマー

ラジオ?なんか古臭くない?

華麗なる社畜

ラジオと言ってもスマホアプリですよ。無料で聞ける【Voicy】というスマホラジオです。ダウンロードしてみて下さい。

Voicyお薦めチャンネル

◇サウザーラジオ~青雲の誓い~

◇イケハヤラジオ

3.Voicyを聴いて、モチベーションを上げよう

華麗なる社畜

アプリをダウンロードしたら、まずはこのお2人のラジオを聴いてみて下さい。オススメです

どうしてオススメなの?

オススメ理由<

・リーマンと言う職業がどういうものなのか
・リーマンで居続けるという事がどういう事なのか

この辺りの本質を、お二人はラジオで見事に看破しています。

漫然とリーマンを続けていると気付けない、【リーマンは洗脳されている】と言う事実を、非常に分かりやすく教えてくれています。

イケハヤさんとサウザーさんの一番大きな主張を一言で表現すると

【リーマンは、自分の商品や資本の為に働いているのではなく、他人(オーナーや社長)の商品を売る手伝いをしているだけだから、いつまでも労働力を売り続けるしかない。自分の商品を持て】

だと思います。お二人はこの事を、ラジオで繰り返し何度も伝えてくれています。

【より詳しく】サウザーさん

サウザーさんは、お金や経済の仕組みについての視点が非常に卓越していて、商売とは・資本主義とは何か、ということを物凄く分かり易く教えてくれます。

・リーマンとは、【労働力と言う商品】しか持っていないからお金の為に自分の時間を切り売りするしかないのだ

・ビジネスモデル自体は本屋などでもすぐに手に入る。大切なのは行動し、努力の方向を間違えずに継続する事だ

・社員が社内で稼ぐ基盤を作っても、それは会社の資産になるので結局自分のものにはならない

・給与とは、【社員に翌日も健康な状態で働いてもらう為の経費】なので、基本経営者はそれ以上払おうと考える理由が、そもそも無い

などなど、本質論の目白押しです。他にもなるほどと唸らずにいられない内容で溢れています。その上で【自分のコンテンツを持て】と繰り返し伝えてくれています。

またサウザーさんは歴史にも恐ろしく詳しく、歴史的な逸話を概念的に分析した上で、分かりやすく現代経済に絡めて話してくれるので、単純に面白いしスっと理解出来ます。

稼ぎの柱を立てる為の活動へのモチベーションを維持する為に物凄く有用なラジオなので、是非聞いてみて下さい。

【より詳しく】イケハヤさん

【自分の商品・コンテンツを武器に生きるブログ界の巨人】イケハヤさんのラジオ…メチャクチャ面白いです。

自分の商品を持つ事の大切さを分かりやすく教えてくれますし、それは頑張れば誰にでも出来る事であると背中を押し続けてくれています。

声も低音が効いて非常に良く、聴いていると脳内でα波が出ます(多分)。

またブロックチェーン系の話題に乗せて、未来世界についての予測も論理的に語られているので、聴いていて本当にワクワクしますよ。

またイケハヤさんは、高知の山奥へご家族で引っ越しちゃったそうです。
【嵐か何かで道が壊れたから道を直す為に、今地面に生コン流し込んでいる(笑)】など、都会では絶対に体験出来ない話題がゴロゴロ出てきて、退屈しません。

ご本人自身が非常に面白いコンテンツとして成り立っていますよね。流石はブログ界の巨人…
【商品・コンテンツを設計するとはどういう事か】を本当に分かりやすく、身を以て教えてくれています。

しかしイケハヤさんは、話題作りの為だけに高知に引っ越した訳ではないようです。
ご自身の価値観を分析し、その上で見合う生活スタイルを探した結果の高知移住と仰っています。

その論理が非常に明快なので、【なぜ地方の山奥に引っ越したの?】と言う疑問にも納得の回答が為されています。それを聞いて自分の価値観を認識・整理し直す事にも凄く有用なラジオです。

ラジオを聴いている内にだんだん、労働力しか自分の商品を持っていないということへの焦りと、自分の商品を作ってみたい、というモチベーションがどんどん高まると思います。

また、リーマンを続ける事に漠とした不安がある方、言葉には出来ないけど【リーマンって何かおかしくないか?】と感じられている方は、イケハヤさんとサイザーさんのラジオを聴いてみると、答えが分かってスッキリすると思います。

4.まとめ

オススメ自己啓発!

1.労働力の切り売りを卒業して

2.自分の商品を持つために

3.Voicyを聴いて、モチベーションを上げよう!

ABOUT ME
華麗なる社畜
30歳まで底辺プロミュージシャン。 全く売れず解散。 30歳から本格的にリーマン開始。 働きながら猛勉強の結果、 1年程で営業トップセールスとなる。 2社目の現在もトップセールス。 人事・総務部も支援し中小企業役員まで昇進。 ところが今更、 「労働力以外に商品を持たないリーマンは どこまで頑張っても社畜」 という悲しい事実にようやく気付く。 労働力以外の自分の商品を持つ為、 黒社畜救済情報の配信に思い至る。 (営業のみでなく、全業種への助言を配信中)