すぐに誰でも実行できる秘策

仕事のスピードを劇的にアップさせるコツ

https://www.youtube.com/watch?v=zD8MmR7So9s動画で学びたい方は↑↑↑コチラ

今回のテーマは「仕事スピードアップ術」です。

 
スピードアップしたいですけど・・・私でもできるんでしょうか

「シンプル且つ誰でも必ずスピードアップ出来る方法」をご紹介します。

 
ヤッター!よろしくお願いします!

仕事を劇的にスピードアップさせるには

結論から申しますと、仕事中の様々なことを「報酬化」すればOKです。

どういうこと?

普通は「あー作業終わった、ちょっと休憩しよう」そして休憩終わったら次の作業…

という感じで働いている方が多いと思いますが、例えばこの「休憩」を「報酬化」してしまえば良いのです。

報酬化ってどういうこと?

息抜きや回復にあたることを意図的に「自分へのご褒美」にしてしまうということですね。

脳味噌には、自動的に損得を考え得に向かう性質があります。

そのため、脳が得と感じる瞬間をどんどん作ることによって、脳の性能を劇的にアップすることができる」という訳です。

 

なるほど・・・自分へのご褒美をどんどん作ればいいんですね!
 

報酬化出来る事を羅列してみよう

あなたの仕事中の息抜きや回復は、何ですか?

一般的には

・昼食

・同僚との会話

・コーヒーやお茶、お菓子などの軽食

などでしょうか。

しかしこれだけでは、少し足りません。

報酬の範囲を極端にグーンと拡げてしまいましょう。

報酬化のコツ

「業務以外の全て」を「報酬」と捉えちゃいましょう。
お手洗いやちょっとしたウーンという伸びアクビ、足を組む癖がある人なら足を組み替えるタイミングなど。
とにかく業務以外の全てです。

自分に「お預け」

「報酬」が出揃ったら、これを全部「この作業が終わるまでお預け」とし、全てを制限します。

作業が終わったら、お預けにしていた「報酬」を「自分に与え」てみてください。

これだけでOKです。

本当に怖いくらい、 これだけで仕事のスピードが劇的にアップします。

更なるスピードUPも可能!

ここまでやってみると、簡単なのにあまりにスピードUPするので、 驚かれると同時に、面白くなってくるかも知れません。

そうなればしめたもの。更に面白く出来ます。

さらなるスピードアップのコツ

1時間後までに終わったら報酬全部GET」
「1時間10分掛かったら報酬半分GET(どれにしようかな)」
「1時間20分掛かったら報酬1個だけ(マジかあ)」
という感じで、自分への報酬をより細かく設計・調整すると、より達成感を感じられるようになり、さらに仕事をスピードアップできます。

これが習慣化する頃には、周りからは「別人??」と言われる位、仕事のスピードがUPしています。

カンタンな上、確実に効果がありそう!

要は、「自分の仕事をゲーム感覚で捉えて、遊んでしまおう」という事ですね。

楽しんでやれるので、継続もできそうです!

これで残業も減りますね。ブラック社畜脱出の糸口が掴めましたね。
今から実行!

社内で確実に評価を獲得する方法も、↓↓↓別記事に書いてあります。あわせて読むとさらに効果UPします☆