Wordpress

【WordPress】数倍のスピードでブログを書けるようになるワザ

ワードプレスでの効率よいブログの書き方を発見しました!

このブログを読んで得られるメリット

<b>ビジュアルエディタで効率よくブログを書けるようになる</b>

1. 数倍のスピードでブログを書けるようになるワザ

今までテキストエディタ(コードエディタ)でブログを書いていた人のための回です!!

ビジュアルエディタでは「改行が上手くできない」「目次を入れられない」などの理由で、テキストエディタでブログを書いていた方には朗報です。

(↑↑↑以外の方には全く役に立たない回だと思いますので、読む必要はありません)

華麗なる社畜

僕はテキストエディタで書いていましたが、タグがごちゃごちゃしていてどこに何を書いているのかよく分からず、効率が非常に悪い状態でした。

ちょうどこのブログから、テキストエディタではなくビジュアルエディタで書いています。

快適!!!

華麗なる社畜

実際に今書きながら、新しい書き方のワザを共有致します!

2.各章を段落分けするワザ

※ Wordpressのバージョンは5.0.3です。

目次を使用している方は、「ビジュアルエディタを使うと、改行が上手くできなくなる」という理由で、頑張ってテキストエディタを使っている方が多いと思います。

華麗なる社畜

それ、解消!!!

やり方を解説します。

目次のHTMLは↓↓↓こんな感じですよね。

ビジュアルエディタですと、↑↑↑これが一つのブロックで処理されてしまうので「改行できない!!」となるわけです。

そこで ↓↓↓ 

↑↑↑ 「新規追加」し右上の点々をクリックし「ビジュアルエディター」を選択。

↑↑↑ 「ブロックの追加」の+をクリックします。

↑↑↑「フォーマット」の「カスタムHTML」を」クリックします。

↑↑↑こんな画面になります。「HTMLを入力…」と書かれているマスに、

↓↓↓目次のHTMLを挿入します。

すると、

↑↑↑こんな感じになりますよね。枠が青くなっている状態(↑↑↑がアクティブになっている状態)で、青枠の上にある

↑コレをクリック。

↑↑↑そして「ブロックへ変換」をクリック。するとなんとなんと!

↑↑↑各目次がバラバラのブロックに分けられました!

↑↑↑あとは段落の間の「+」をクリックして「レイアウト」を選択し「スペーサー」をクリックすれば、段落の間のスペースを好きな幅で作れるようになります。

ちなみに、スペースの幅を調節するには、

↑↑↑右の方の「余白の設定」の下にある「ピクセル値での高さ」の枠の数字を増減させることで調整できます。

華麗なる社畜

これでライティングスピードUPが図れますね!!

ABOUT ME
華麗なる社畜
30歳まで底辺プロミュージシャン。 全く売れず解散。 30歳から本格的にリーマン開始。 働きながら猛勉強の結果、 1年程で営業トップセールスとなる。 2社目の現在もトップセールス。 人事・総務部も支援し中小企業役員まで昇進。 ところが今更、 「労働力以外に商品を持たないリーマンは どこまで頑張っても社畜」 という悲しい事実にようやく気付く。 労働力以外の自分の商品を持つ為、 黒社畜救済情報の配信に思い至る。 (営業のみでなく、全業種への助言を配信中)